仮想通貨を利用して副業ができるのでしょうか

NO IMAGE

仮想通貨は、インターネットを通して不特定多数の人の間で、商品やサービスの対価を決済する方法として使われるものです。またオンラインゲームの世界では、ゲームサイトで使われる通貨があります。これも仮想通貨に含まれます。

仮想通貨の魅力については、「気軽に取引ができる」「24時間365日取引ができる」「今後の価格上昇が期待できる」「短期間で大きな利益が出せる」「将来性がある」などが挙げられています。リスクがなければ副業にも利用したいところです。

仮想通貨の魅力は、まだこのシステムが始まったばかりで、大きな値上がりが期待できる金融商品であるということです。実際ビットコインなども、それが導入されたときには急激な上昇を果たして世の中の人を驚かせました。

仮想通貨のメリットは自宅にインターネット環境さえ整っていれば、そこでいつでも好きな時間に投資ができるということです。自分のライフスタイルに合わせて思いっきり投資ができるというのは素晴らしいことです。

仮想通貨投資では詐欺に気をつけなければならないと主張をする人が多いです。ですが仮想通貨はブロックチェーンを用いた極めて透明性の高いシステムですから、詐欺は比較的少ないです。

例えば「企業活動のための資金調達」という名目で仮想通貨を新規発行して、購入者から資金を募るという詐欺があります。お金を集めるだけ集めたら、何もしないでそのまま逃げてしまうという悪質なやり方です。

万が一そのような仮想通貨詐欺にあったらどうすればよいのでしょうか。アメリカでは弁護士に相談して裁判というのが一般的な形ですが、日本では「消費者被害の相談窓口」に相談を持ちかけるという手段もあります。日本人にはいきなり裁判は向いていません。

仮想通貨で副業はできますかということですが、あまりお勧めはできません。似たようなものにFX投資がありますが、たった一晩で証拠金を全額溶かしてしまう大きなリスクがあります。仮想通貨も値動きが激しいので、それは大きなリスクです。

仮想通貨の口コミサイトとして「仮想通貨取引所ランキングサイト」があります。サイトに掲載されている体験談が参考になります。例えば仮想通貨詐欺にあったら、誰に相談し、どのような方法で、返金を要求するのかなどを知ることができます。

仮想通貨の詐欺にあったら誰に相談すれば良いのかは人それぞれです。前述しましたようにアメリカではすぐに弁護士に相談して裁判となります。日本ではいきなり裁判に持ち込むよりも、その前に「消費者被害の相談窓口」で相談するということになります。